エッセイカウンセリングは、TOEFLとGMATでターゲットの点数を獲得できる自信があれば、できる限り早めにスタートするのが理想です。

早めのラウンドでの出願を目指す出願者、とりわけ両テストスコアが既に十分高い方は、できれば5月〜6月頃、遅くとも8月までにはスタートしていことをお勧めしています。トップスクールが求める質の高いエッセイを完成するための時間と労力を考えると、早めにスタートする必要があるからです。

なお、弊社では非常に早い時期の2〜3月頃からエッセイ準備に取りかかりたい方のためのコースも用意しています。 
「デバリエのEarly-Birdコース 〜 レジュメ・Why MBAエッセイ早期準備プライベート・コース」