なんら問題ありません。例年そのようなご希望をお持ちの方にもご利用いただいております。最近では、中国やインドのMBAプログラムにご出願の方もいらっしゃいます。