インタビュー・トレーニングでは、(1)プライベートと(2)グループの二つの形式によるトレーニングをご提供しています。

(1)プライベート・トレーニング
入学審査のためのインタビュー・トレーニングは、レジュメをお持ちであればどなたでも、いつからでもお受けいただけます。インタビュー招待を受けてから泥縄式に準備をしていたのでは、間に合いませんので、導入的なインタビュー・トレーニングは早めに弊社のインタビュートレーナー(エッセイカウンセラー)から受けておくことをお勧めします。

弊社では、導入的で一般的なトレーニングから特定のプログラムを想定したトレーニングや、インタビュー本番直前の仕上げ用のトレーニングまで、ご事情とご要望に応じ、年間を通してご提供しています。トレーニングのご提供方法は対面、電話、Skypeビデオ通話のいずれかご希望の方法にて、1回ずつ、または複数回まとめてご予約いただけます。

(2)グループトレーニング
グループインタビュー・トレーニングは、「エッセイプレパレーション・コース」ご利用者限定でご提供いたします。少数人数グループによるワークショップ形式を採用。革新的、体系的、かつ実践的で厳しいコースですが、その分効果も高く人気のコースです。

インターフェイスのプロフェッショナルによるインタビュートレーニングをご体験ください。