もちろん、可能です。

しかしながら、十分な価値のあるプロフェッショナルなサービスを受けることは時間削減になります。なぜならば、TOFEL、GMAT、GREのようなテストで高得点を得るということは、出題傾向や問題のパターンを知り、時間配分と集中力を身につけ、多くの練習を積むことと同義だからです。プロフェッショナルサービスはそうしたことを教えてくれます。

例えば、ほとんどすべての日本人が素晴らしい数量的なスキルを持っていますので、解答のスピードを上げることさえ身につけられれば、そうしたパートでは満点に近いスコアをとることができます。TOEFLであれGMAT/GREであれ、プロフェッショナルな対策コースは、テスト英語の特殊性、問題のパターン、受験戦略を理解することを手助けしてくれるだけでなく、テストに対する苦手意識を克服するだけの練習量を提供してくれるはずです。