MBA出願プロセスをよく知る人からの意見は常に価値があります。しかしながら、意見を求められた人によって、その意見も全く異なるだろうということを認識しておかなければなりません。結果として、頭が混乱することになるでしょう。

あなたがもし、プロのカウンセリングサービスを使うならば、注意深くサービスを選ぶことです。その上で、そのサービスのアドバイスに耳を傾けましょう。それはどの職業分野でも同じことです。たとえば、あなたに持病がある場合、それについてセカンドオピニオンを得ることは良いことですが、最後にあなたは誰に一番耳を傾けるでしょうか。大学在学中に健康科学分野の基本コースをとった仲間でしょうか、それともあなたが選んだ専門医でしょうか。

複数のカウンセリングサービスを使うことは能率が悪いだけでなく、時間の浪費であり高額な費用がかかることは確かです。プロフェッショナルなカウンセリングがクライアントに提供する重要で高い付加価値とは、文法チェックなどではなく、アイデアを生み出すことや、高い品質のプレゼンテーションに貢献することなのです。