インタラクティブ(双方向)な学習環境に向けて準備すべきです。

多くの日本人は、実際に自分自身で考えている以上に英語を話せているのです。どのように流暢に自己紹介するのかといったことを身につけるために、英会話学校に時間とお金を浪費する必要はありません。

ビジネスに関する話題についてのインタラクティブなディスカッションやディベートに関する能力を発達させるとともに、ケーススタディーに慣れることが大切です。さらにビジネスに関する基本書を読み始めるべきです。弊社は、そのような基本書や、戦略マネジメント分野に特化した、MBAプログラム入学を控えている方向けのケーススタディーのコースを提供しています。