欧米一流大学院に合格するためには、自分一人で準備するのではなく、テストでの高得点獲得、レジュメやエッセイの作成、インタビュートレーニングのために、プロフェッショナルなサービスの助けを借りるべきだと巷ではいわれていますが、どうしてなのですか。

プロフェッショナルなアドバイスは、あなたがゴールに到達することを手助けしてくれるという点でとても重要です。

あなたがもし、空手を使えるようになりたいと思った場合、自分だけで練習することもできなくはないですが、空手のよき師匠の下で研鑽を積んだ方が、より早く、良い形で上達することができるでしょう。スキーを修得しようとする場合も、もちろん自分一人で練習することができますが、ほとんどの人はスキーのインストラクターについて特訓するでしょう。

まして、言葉や文化の壁を越えて欧米の一流MBAプログラムへの留学を目指す方々は、オリンピックでのメダルを目指すアスリートのようなものです。コーチのいないアスリートは極めて稀ではないでしょうか。プロフェッショナルなアドバイスには高い価値があるのです。