IMD MBA 合格体験記

留学先:IMD Business School(スイス)合格体験記 (IMD MBA)

大学院出願準備記(出願エッセイ、インタビュー対策など)
MBA合格体験記 No.119






私がInterfaceに通い出したのはかなり遅い方だったため、すぐにEssay Counseling に入り、Mr. LeClairとカウンセリングを開始しました。とにかく時間がなかったこともあり、何時間もかけて作ったEssayを前もってMr. LeClairに送りました。

MBAのEssayは、要は「自分自身の魅力を限られた題材と分量でいかに相手に伝えるか」ということですが、兎角独りよがりになってしまうことも多く、その辺、Mr. LeClairは、私がうまく表現できないこところや不十分なところを迅速かつ適切に手直ししてくれました。特に、ヨーロッパのビジネススクールは、志望者が少ないこともあり、MBAカウンセリングの経験の長いMr. LeClairのアドバイスや彼とのディスカッションは、エッセイの内容を考える上で大変役に立ちました。

Mr. LeClairによるインタビュートレーニングも大変役に立ちました。ネイティブとのインタビューを経験したことのない私にとって、1時間のトレーニングは助ェすぎるくらいで、そのおかげもあり3時間以上に及んだIMDのインタビューも乗り切ることができました。

勿論、GMATも重要ですが、あくまで評価の1つにすぎないので、評価のウェイトの高いエッセイに本腰をいれて頑張って下さい。





大学院留学 合格体験記
IMD Business School MBA(IMD MBA) Class of 2004