Rochester MBA 合格体験記

留学先:ロチェスター合格体験記 (Simon MBA)

大学院出願準備記(出願エッセイ、インタビュー対策など)
MBA合格体験記 No.044






Interfaceで得たものは、単なる合格通知でなく、Communicationの基本であったように思います。Information Counselingやe-mailでのやりとりにを通して「Interviewにおいてどのようにすれば最も効果的であるか」を学べ、また特別な時間を割かずにAWAやTWEなどは点数をとることができました。

また、特筆すべきはInterview Trainingです。Interfaceに通われていない多くの方が特別な準備をせずに現地でのInterview や日本でのAdmission Interview に臨むのを見つつ、「Trainingを受けておいてよかった」と痛感したのは、結果が届き始めた頃からです。 最初の数校はほとんとぶっつけ本番でInterviewを受け、Waitという結果になりましたが、Training後は予想された質問をほとんど聞かれるという幸運なこともあり、合格をいただくことができました。単に渡米するよりも充分な準備があってこそというカウンセラーのアドバイスを実感するに至りました。

私は東京在住ではありませんが、何の支障もなく準備をすすめてこられたのは、カウンセラーをはじめ、スタッフの皆様のサポートがあったからと思います。この場をお借りして御礼申し上げます。





大学院留学 合格体験記
Rochester SimonMBA(サイモンMBA) Class of 2002