Western Ontario MBA 合格体験記

留学先:ウェスタンオンタリオ (Richard Ivy MBA)

大学院出願準備記(出願エッセイ、インタビュー対策など)
MBA合格体験記 No.X147






TOEFL: 260
GMAT: 630

MBA受験の計画を立ててから2年が過ぎ、第一志望であるRichard Ivey School of Business MBA Program (University of Western Ontario)からの合格通知を1月29日にいただきました。第一志望であるIveyに最初に結果をいただいたので、この時点で受験自体を予想よりもかなり早く終了できました。

Interfaceを知ったのは、ある雑誌の中でMBA受験合格者の体験談の中でその名を何度か見かけたというものです。受験計画当初、私は海外で働いていたこともあり、MBA受験に関する情報はすべてInterface1本に頼りました。他の受験生がどうしているかということはまったくわかりませんでしたし、他の受験生と情報を交換するという機会もほとんどありませんでした。

その分、Mr. DevalierのE-mailによるInterface Timesおよびインフォメーションカウンセリングは、私の受験中、幾度か難しい意思決定の助けとなったことは確かです。受験中、さまざまな情報に振り回されず、信頼できる情報源を持つことは非常に大切であると思います。

1年目はスコアおよび仕事の状況により受験を図らずも延期することとなりました。2年計画に変更した私は、今まで以上に職歴の充実を意識し、力を入れました。なぜなら多くのスクールが職務経験を最低2〜3年求める中での「1年」をどう過ごすかは非常に大切と感じるからです。

2年目は低いGMATという私の状況にあって、2年目においてもMr.Devalierにはもう一年延ばしたらどうかという”的確な”アドバイスもありましたが、ここは譲らず2年目に受験となりました。こうした状況の中で明らかにエッセイとインタビューと2点がIvey合格のポイントとなったと思われます。ですからここではこの2点について述べたいと思います。TOEFL、GMATに関しては他の方のご意見を参考にされるとよいと思います。

<エッセイ>

10月中旬より1月末にわたり、エッセイカウンセラーには私のアイデアを引き伸ばして、引き立てる作業をお手伝いいただき非常に感謝しております。レジュメから一校分完成するまでちょうど2ヶ月を費やし、焦りもしましたが、この最初の期間にしっかりとアイデアを煮詰めることで2校目以降のエッセイ作成スピードは飛躍的に上がりました。アイデアを搾り出すことに集中できたのは、同じカウンセラーがエッセイカウンセリングを担当していることで、私のバックグランドのすべてを把握しているおかげだと思います。

<インタビュー>

Interfaceにて計4回(4時間)のインタビュートレーニングを受けました。地理的制約はありましたが、電話インタビューは予定されていなかったので、face-to -face のトレーニングを受けるべく毎回東京まで赴きました。

1回目のトレーニングでは「回答に関してあまり真剣に考えてないな」と見抜かれ(笑)、猛省 し、録音したテープを何度も何度も聞き返し、インタビューをコントロールできる訓練をしました。別のトレーニングでは「いかに効果的な質問をするか?」という点で多くのすばらしいアドバイスをいただきました。そのおかげ もあってIveyの面接ではAdmission Directorの方に「そんな質問は今まで聞いたことがないのでびっくりした」 と言われる程でした。また、あるトレーニングでは、「簡潔な回答をいかに大切にすべきか」をびっしりと叩き込まれまし た。想定回答は決して暗記せず、要旨だけを違う言葉で表現できるようにも練習したことにも効果があったように思われます。

<その他>

近年、アプリケーションをオンラインで提出する環境が整う状況にあり、またホームページ上において十分な志望校研究を行う上で、さらにはGMATやTOEFLのCAT対策としてオンラインでのリーディング練習を行う際に、何らかの形でブロードバンドの環境を用意されることは受験の一助になるのではないかと思われます。余談ですが、Iveyではオンラインでのアプリケーション提出の際の受験料は紙のアプリケーションのそれよりも4分の1ほど安価になっていました。

<総括>

MBA受験者の増加、低いGMATスコアとGPA、出願集中のための退職そしてそれに伴う海外赴任先からの帰国、地方での受験、どれを挙げても決して平坦な道のりではありませんでした。その分エッセイでの職歴と課外活動のアピール、自らを印象づけるための場としてのインタビューにはかなりの労力と時間を費やしました。この合格体験記がこれから MBA受験に挑まれる方々に少しでも参考と励みになればと思っております。最後にこの場を借りてインターフェイスのカウンセラー、スタッフの方々の2年にわたるサポートに深くお礼を申し上げます。





大学院留学 合格体験記
Western Ontario MBA(リチャードアイビーMBA) Class of 2004