【 受付中 】Devalier’s Early-Bird Course

デバリエのEarly-Birdコース
〜 レジュメ & Why MBAエッセイ早期準備プライベート・コース 〜

2013年秋留学目標の方々を対象とした、『デバリエのEarly-Birdコース(レジュメ & Why MBAエッセイ早期準備プライベート・コース)』お申込み受付開始についてのご案内です。

本コースは、出願準備のごく早い段階で、弊社社長デバリエとの一対一の、厳しく、実践的なディスカッションをもとにドラフト作成に取り組み、(1)レジュメと、(2)ご利用者が最も希望する一つのビジネススクールの『Why MBA?』 エッセイを作成していただくコースです。

コース概要は以下の通りです。本コースの詳細をご希望の方は郵送いたしますので、以下のフォームにそってご記入の上、指定のメールアドレス宛にお送りください (電子媒体での本詳細のお渡しは行っておりません)。

【送信先】 customer-service@kkinterface.co.jp —  弊社カスタマーサービス宛

【ご依頼フォーム】

A. 氏名
B. メールアドレス
C. 電話番号 (緊急時にご対応可能な番号)
D. 住所(郵便番号から)

2013年秋留学を目指す方はもちろんのこと、目標留学年を2014年に定める方にもお薦めいたします。また、ディスカッションは電話やSkypeビデオ通話にて行うことができるため、遠方にお住まいの方にもご利用いただけます。なお、MBA以外の分野に出願予定の方で、本コースのご利用を希望なさる方はご相談ください。


『デバリエのEarly-Bird コース
(レジュメ & Why MBAエッセイ早期準備プライベート・コース)』

【メリット】

1. 出願準備のごく早い段階でのアセスメントとゴール設定によって、トップスクール合格に向けての出願プロセスをより戦略的、かつスムーズに進めることが可能。

2. 各出願プログラムへのエッセイを本格的に作成する際の時間、労力、コストを削減し、作業の効率化をはかることが可能。

3.『Why MBA? 』にとどまらず、ファミリーバックグラウンドからリーダーシップやキャリア・ゴールなどまで、原型となるエッセイの内容をほぼすべてカバーするディスカッションとインタビュートレーニングとしての副次的効果を通じて、上記1、2の利点を更に強化。

4. 出願準備のヘッドスタートをきることにより、“合格できるエッセイ”執筆への自信を養うことが可能。

5. 本Early-Birdコースのご利用を終了された後、所定の期限内に「エッセイプレパレーション・コース」をご利用になる際には、ご要請により同コースも引き続きデバリエが担当。

【ご提供・指導方法】

1. レジュメの作成、および出願全期間を通じてレジュメを戦略的に利用する方法の指導

2.『Why MBA?』 エッセイの作成に向けての指導

3.『Why MBA?』 エッセイ ドラフトのチェックと完成

【成果物】

1. レジュメ

2.『Why MBA?』エッセイ(ご利用者が指定する一つのビジネススクール用)

※ ご出願先への出願書類のすべて(推薦状、Application Data Form、『Why MBA? 』エッセイを含むすべてのエッセイ)をチェックするサービスは、「エッセイプレパレーション・コース」にてご提供しています(年間を通してお申込み受付中)。

【対象】以下の全ての条件を満たす方

1. 本コースご利用の可否についての審査に合格した方

2. 本コース所定の利用期限内に、毎週1回1時間、最低5回・5時間、弊社にご来社の上、または電話・Skypeビデオ通話にてデバリエとディスカッションをし、且つ提出期限内に指定の書類をデバリエ宛に提出することができる方

【ご利用料金】409,500円

※ 弊社を初めてご利用の場合、登録料(21,000円)を別途申し受けます。
※ デバリエがご提供する5時間のディスカッションと、8時間程度のチェックサービス等に対する時間の、合計13時間余りを想定しています。

【定員】若干名

【お申込受付締切】2012年3月31日(土)

※ ローリングベースで受け付け、定員に達し次第締切り。

【中途解約】

弊社の都合によるサービス停止の場合を除き、中途解約やご利用期限切れ等に起因するサービスの一部、又は全部が提供されなかった場合の料金の払戻しはありません。